個人輸入について|ペットくすりの通販・個人輸入のご注文について

ペットくすりの個人輸入について

ペットくすり

ペットくすりでは動物の医薬品をネットから購入することができます。海外の医薬品ですが、現地の価格で購入することができるので、日本の動物病院で処方してもらうよりも安く済むことがあります。このような海外の医薬品を取り寄せることを個人輸入と呼びます。

 

個人輸入はどなたでも利用することができる制度ですが、守らなければいけないルールが存在します。注文は飼い主が行わなくてはいけません。医薬品の取り扱いや保管についての正規人は注文者が負うことになります。他の方が飼っておられるペットに医薬品を使用することもできません。

 

個人輸入では国内よりも安いことから、ペットくすりを利用する飼い主さんが増えてきています。特にフィラリアの予防薬はよく注文されます。毎年、ペットに与えなければいけません。それでいて、飼い主さんでも簡単に使うことができるからです。また、動物病院で処方してもらうよりも、大変安く手に入れることもできます。

 

ペットくすりでは様々な医薬品を取り扱っています。医薬品だけではなく動物用のサプリメントもあります。健康をサポートするのに役立ちます。ペットの健康を管理するのは飼い主さんの仕事です。

このページの先頭へ戻る