ペットくすりの通販・個人輸入のご注文について

ペットくすりで動物の健康を維持

お得な価格で医薬品を個人輸入 ペットくすり

 

ペットくすりでは動物の薬を取り扱っています。個人で使用する目的なら個人輸入では海外から医薬品を取り寄せることが認められています。個人的な目的に当てはまらないケースとは、「友人が飼っているペットに使用する」「薬が余ったので転売する」などがあります。やってしまいがちなのでご注意ください。

 

ペットくすりでは海外との取引となり医薬品を安く購入することができるので利用されている方はリピートする方が多いです。ペットくすりでは商品の注文を代行なので、特に中間マージンなどをとっていないので、ほぼ現地の価格で購入することができているのです。

 

ペットくすりは個人輸入注文代行業という業種にあたります。注文を代行するのが業務です。ペットの症状を診察して医薬品を処方することはできません。日本ではこれらの行為は医業に指定され資格を持ったものしか行うことができないと定められているからです。

 

また、個人輸入では日本ではまだ認可されていなくても、海外での認可が下りていればその医薬品を購入することもできます。個人輸入のルールについて知らない人もたくさんおられると思います。ペットくすりを利用されるには個人輸入のことは知っていなくてはいけません。個人輸入のルールでご不明点があればペットくすりのカスタマーサポートにお問い合わせください。

 

医薬品はご使用方法を正確に守らないと症状が治まらないばかりか悪い影響が出ることが想定されます。病院にて処方された医薬品によって悪い影響が出た場合には、病院が解決してくれますが、個人輸入の場合ではご注文者本人が解決しなくてはいけません。そのようなことにならないように医薬品の使用方法または、症状にあっているかどうかを確認したうえでご利用ください。

 

ペットくすりのホームページで取り扱われている医薬品は、そのすべてを購入していただくことができます。ご注文時にお間違えの無いようにしてください。たとえ間違った医薬品をご注文されましたとしても、ペットくすりではご注文いただいた医薬品を手配するだけです。医薬品の取り扱いについても、ご注文者様の責任で行っていただきます。

このページの先頭へ戻る